スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
この時期、ねむだるくありませんか?
先日来院して下さったクライアントさんとのお話。

『心地よい睡眠をとる上では、
 部屋の室温を25〜28度、湿度を50〜60%
 に設定すると、ちょうどいい。』  (→参考サイト)

「この時期の屋内の気温・湿度が意外とこれに近くて、
やたらと眠くなるとラジオで聞きました。」
・・・とクライアントさんからのお話。

そういえば、私も鍼灸学校でだったか、アロマの学校でだったか
快適な室内環境について学んだ覚えがあります(←しっかり覚えてはいない)
気温・湿度に、プラス 風もあったと思うんですけど、数値は定かではありません(苦笑)

気温湿度計
自宅の時計・気温・湿度計を見たらこの通り。
気温:25度、
湿度70%(洗濯物を近くに室内干しているのでちょっと湿度高めだけど・・・)

やけに、毎晩毎晩、ぼーっとテレビを見てたらうたた寝しちゃうはずです。

ちなみに。
治療室は、28度〜30度設定でドライ(除湿)をかけています。
冷房(クーラー)は、蒸し暑い日もかけません。
これで充分快適ですよー。
養生 22:39 -
手湿疹のゆくえ 2
------手湿疹のゆくえ 1 から つづき------

治療院を再開したばかりのころは、はり灸のみ
しかも、妊婦さんのみの受付でしていたところ。
以前のクライアントさんからたくさんの要望もいただいて、
再度以前のナチュラ体系で
女性と子供のためのはり灸とアロマトリートメントの治療サロンとして
現在は診療させていただいているのですが・・・

アロマトリートメントをする際、
日に何人かの方の施術をしていますから、それが毎日続く・・・となると、
どうしても私自身の手の肌が精油に触れる回数も多く

私の所属するアロマの団体の通達では(JAA(日本アロマコーディネーター協会))
精油の経皮吸収がどうしても施術者は多く、クライアントには有効な精油でも
セラピストにおいてはその蓄積による体調不調変化もおこりえますし、
その報告も協会に多数あり。・・・とのことで、
精油に肌が触れる回数の多いサロンワークでは
グローブ(手袋)をしての施術を推奨されています。

そこで、今まで「パウダー付プラスチックグローブ」(↓写真右)を使用していました。
080328_1854~0001.jpg

が・・・。

どうも、また決まった場所に湿疹が出てきました。

場所は、右薬指背面と右小指背面。
手掌や指の間の柔らかい部分ではないのでどうもおかしい・・・

と思いつつ、かゆかゆな時はステロイドにも手が伸びはじめ・・・

しかし!

--------
ある日の施術中、
とある歯科衛生士でもあるクライアントさんとの会話で
あっさりその湿疹の原因がわかりました。

クライアントさんも仕事でグローブを使うので、そんな会話になったのでした。

湿疹の原因は、どうやらグローブを着用する際の
すべりがよくなるようにと塗布してある粉。

粉はコーンスターチなどが多いらしく、それが施術中の汗と温度で化学変化し
グローブ内で肌を刺激することも多いらしい・・・とお聞きし納得しました。

「先生、パウダーなしグローブもありますよ。」
「じゃ、グローブ変えて湿疹消えたら、まさに!ですね!」

なんて会話をして・・・
パウダーフリーグローブを取り寄せて(↑写真左)に変えてみて数日。

あっさり湿疹が治ってきれいになってしまいました。
-------
診方かわればで、案外簡単に解決してしまうものですね^-^
養生 19:43 -
手湿疹のゆくえ 1
以前、「主婦湿疹」に悩まされたことのある私。
(→その時の記事<以前のブログにとびます> )

合成界面活性剤が原因だとは知らずに、
皮膚科で出していただいたステロイドを塗ってみたりして、
一旦は緩解するもののぶりかえし、ぶりかえした時こそ、
もっとひどくなって・・・そんなことを数年繰り返していました。

とある日。
まずは食器洗剤を「せっけん成分のみ」のものに変えてみたら、
あっさりその湿疹は治ってしまいました(苦笑)
-------
その後、産科の鍼灸の修行に出ている時、
(→師匠との出会いのブログ記事<以前のブログに飛びます>)
私の師匠は、師匠自身も50代ながらアトピーもち、
お子さん3人もアトピーだったそうで、アレルギー性の湿疹には詳しく。

そこで、小児はりの有効性を体感させていただいたり、他
「体を洗うせっけんは、何も香料とか入ってないオリーブせっけんがいいよ」とか、
(※商品名はここではあえて伏せます。
 聞きたい方は、来院の際、直接問い合わせてください。)
(「髪も顔もこれですむよ。驚くほど顔なんかすべすべになるから使ってみ。」
 とすすめられ、ほんとその通りでした。)
入浴する際は、浴槽に備長炭を入れながら湯をためて、
カルキ抜きをした湯で、髪も体も洗うときはその浴槽の湯だけを使い、
塩素が残留しているシャワーの湯を直接肌にはふれさせないようにする。

・・・なんてことを教えていただいて。

来院するアトピー肌の赤ちゃんやお子さんは、小児はりとあわせて
そんな生活養生で、どんどんよくなってゆきました。
--------
そんなわけで、
師匠の研修中のお泊り後、帰函しても尚、
私も浴槽備長炭とオリーブせっけんを日常でも愛用しています。

・・・ということで、私の湿疹もすっかりおさまってゆきました。

が・・・(つづく)            → 手湿疹のゆくえ 2
養生 19:01 -
グアシャでデトックス
先月、今月と札幌まで
『漢方アロマテラピー』と『グアシャ療法』を体験&学びに行きました。

グアシャ』というのは、(ボディの場合は)水牛ヘラと漢方オイルを使って
肌をこすることでオ血(滞った古血)を表面上に浮き立たせ
新陳代謝を促進する中国の民間療法。

あ、尚、痛くありません。むしろ気持ちいい感じ。
痛い場合は、圧を弱めていただけるので、大丈夫です。

肌に現れる反応は『吸玉・吸角(キュウカク)』と似ているかなと思いました。

下の写真は、『グアシャ』を受けた後の私の背中と腕。
背中は、施術者の方にしていただきまして、腕は、部分的に先生と私自身で。

痛々しい写真ですが、決して痛くはありませんよ^-^
むしろ『シャ』といって、赤黒く出てくれた場所は、
酸素たっぷりの血があらためて流れてきてくれるので、
血行がよくなってぽっぽと熱く感じ、気持ちよく感じます。
グアシャ後の背中
施術を受けている間から
「頚から肩甲骨下までガッチガチですよ。お仕事柄ですかねぇ・・・」
と何度も言われてしまいました(汗)

施術者の方いわく、どうやら体質的に「シャ」(古血が表に出てきた反応)が
出にくいほうらしく、まだこれは、ひどくない 「シャ」の出方だそうです。

バランスボールで毎日1時間弱、跳ねてるんですけど、
それでも私の身体の血流促進は、間に合わない感じなんでしょうね。
(考え事多くて、おつむに行っちゃってるんだろうな・・・。)
少しは自分でも手の届く範囲、グアシャもしようと思います。
グアシャ後の腕
腕は、自分と先生と一緒におこなったのですが、
心包経のゲキ門のあたりと、肺経上に「シャ」(古血の顕れ)が
簡単に極端に出てきて、弱いところがはっきり・・・。

尚、顕れた「シャ」は、代謝のいい方なら、翌日にはもう薄くなり3日程度で、
代謝が悪い方でも1週間程度で消えてしまうそうです。

ちなみに私もだいぶ薄くなってきましたよラッキー
養生 16:37 -
<< 2/2
北海道函館市 女性のための癒し施術と鍼灸治療
「なちゅら鍼灸院」のお知らせ&つれづれ日記
不妊・マタニティ鍼灸を主体に活動中!高齢出産後、育児に奮闘中!!

Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

NewEntry
Profile
PROFILE
profilephoto

詳細は↑クリック

『なちゅら』こと
はたせ りえこ です。

女性鍼灸師です。
(未妊・妊婦治療を得意としてます)
お産の現場での鍼灸経験も多有。


★第1子男児 2005.9.6生★
第1子を誕生後2時間で
なくしています。(私31歳)
その妊娠出産経験から
お産オタクな鍼灸師へ


★第2子男児 2012.9.14生★
第1子から7年、38歳で出産。
高齢肥満妊婦でPIH(妊娠高血圧)を
経験、散々な出産、
産後高血糖で散々な産後を経験

★第3子男児 2015.11.25生★
ケトジェニックダイエットにて
17kg減、12%体脂肪減してから
41歳で妊娠出産

高齢出産後の育児に奮闘しながら
経営者としてお仕事にも奮闘中!!


【ブログ記事まとめ】
【妊婦編】治療実績メモ
(逆子/予定日超過)

【未妊編】治療実績メモ

▼メッセージはこちらから
メールフォームへ

●開業鍼灸院●
不妊・妊婦鍼灸を中心に活動中!
【なちゅら鍼灸院】
in 北海道函館市
▼ブログ内紹介記事
→こちら
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ

▼Facebookページ
いいね♪をぜひ
クリックしてね♪




●全国に妊婦鍼灸の仲間がいます●
安産灸ネットワーク


【取材掲載履歴】
●メディア掲載履歴⇒こちら
●たまひよ掲載ブログ記事⇒こちら
初めてのたまごクラブ
(2010春号)

hatsutama_2010summerjpg.jpg
初めてのたまごクラブ
(2010夏号)

▲取材いただき、東洋医学観点からのつわり解説/緩和養生の原稿執筆をしました。

Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

産前産後に骨盤をしめる方法、操体法に困ったらこの一冊!
Favorite
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密 (JUGEMレビュー »)
吉岡 マコ
産前産後で自分の体を作り変えちゃおう!
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

当院でも指導しています。小児はり灸のご家庭養生バージョン!親御さんの手でお子さんを元気にするツボ健康法のご案内です。
Other