スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
また出会い
ここのところ、勤務先がお休みの日曜祝日は、
気付けば、すべて何かしらの鍼灸勉強会に参加しています^^;

今月の日曜日は
第1週:所属するマタニティ鍼灸の女性鍼灸師の会(※1)の
     定例会、会員特別研修会。研修生研修会の実技講師。
第2週:某鍼灸勉強会の定例会
第3週:(本日※2) (※1)の研修会の実技講師
第4週:女性鍼灸師フォーラムの講習会
第4週祝日:外部の妊婦治療の勉強会

・・・こんな感じです^-^

来月も、やはり気付けば、日曜は同じような感じです。
ちょっと違うのは、
第3週は、大師流小児はりの初心者講習会 関東に、スタッフとしてお手伝いに。
第4週は、美容鍼灸もずっとのぞいてはみたかったので
      (臨床では時間的に無理なので行わないと思いますが)
      参加してこようとも思ってます。

ほんと。東京近郊に在住してると鍼灸の勉強会に参加できる機会が増えますね。
これ見てみたい!聞いてみたい!学んでみたい!が、すぐできる。
いいところです。(交通費も最低限だし。)

すっかり、お休みの日も仕事関係づくめです^^; でも、毎週楽しいです♪

(そして、夫に感謝デスネ。)

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜

さて。

今日は(↑※2)で、産科鍼灸の師匠のところへ行ってきました。
(私の産科師匠との出会いのお話はご興味があれば別ブログへ→こちら)

今回、研修生・聴講生としていらしていたのは、
北は、北海道 中標津から。
南は、沖縄 浦添市から。とのこと。

北の方は、私より北から(函館からの意)のご参加で、共通の知人多数。
南の方は、以前から私のもうひとつのブログをご覧いただいていたとのこと。

ご縁て、すごいですね〜。つながるものですね〜。

以前から、私の存在を知っていただいていた。とお聞きしても
実際、その方とお会いすると、ホント気恥しいものですね^^;

でも、共通の考えのもと、同じように診れて治療できる仲間を
全国に持てるのって、すごいことですよね。安心して紹介できます。

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜

どなたかがおっしゃってました。
線は点のつながりでしかない
将来も同じく現在のつながりでしかない。
人は将来に向かって生きようとするが、実際は現在にしか生きられない。

現在、太い点が打てないやつは、将来は太い線は描けない

だから大事なのは、「目の前に太い点を打つこと」
それが現在を一所懸命の所以。』
生き方も、ご縁も同じかな。 

太い点も太くつらなる線も、他の方にもみつけてもらえやすいし、ブレが生じない。
実現に向けて、将来に向けて、目の前に太い点を打とう。
むさしのくに暮らし 20:39 -
かわいそうなメガネ
顔の傷・内出血のあとも目立たないほどよくなったので、
事故ったときにしていたメガネをレンズが傷ついてしまったので
お昼休み、レンズ交換をお願いしようと出かけてきました。

めがね破損メガネやさんに
「転んでレンズに傷が入っちゃったのでレンズ交換お願いします」
と渡したら、『お預かりしますね〜』と、しばらくよーく見ている様子。

『おまたせしました〜。』と店員さん。

『どう転んじゃったんですか?』と聞かれ、
「アスファルトに額で頭突きしました」と答えたら、
『な〜るほど〜。』との返答。

1.レンズ左右とも、ガリーっといくつも傷ついている。
2.よく見るとフレームもけっこうたくさんガリーっと傷ついている。
3.鼻当てがありえないほど平旦に広がっちゃってる。
4.実は全体的にフレームがだいぶゆがんでる。

2と3は、まったくもって気付いていなかったので、
そんな衝撃がメガネにいってたんだと、気付かされました^^;

たしかに、処置が終わって、トイレに立てたとき
血がたくさんついてしまったメガネを洗って、
かけたときに、なんだかゆるいなぁ。とは思ったんですけど^^;

そんな衝撃がメガネにいっていたとは、つゆ知らず。

今回のメガネは華奢な作りなので、
鼻あてを元の位置に直すように動かすと折れちゃう可能性があるそうで・・・。

メガネちゃん、今までありがとう。
事故った時、私の目と鼻を守ってくれてありがとう。

・・・な結果になりそうです。

軽くて、かけやすくていいメガネだったんですけどね・・・。

最近のメガネは、レンズ交換するより、新しいメガネ買ったほうがお安いので・・。

もう、事故って2週間になりますが、
あらためて顔に来た衝撃をあらためて知るのでした〜。
むさしのくに暮らし 15:17 -
ありがとうございます
みなさま、ご心配かけてすみません

函館時代からのクライアントさんから、
同業の友人・知人から、
アキュアの里帰りの妊婦さん・産婦さんから、
そして、予約変更をお願いした来院中のみなさまから、
このブログをみてから、ちょうど来院された方から、

ご心配のメール、おきづかい、たくさんいただきまして

ホントありがとうごさいます

知らずに来院され予告なく、すごいアザ顔をみせられ
びっくりされるクライアントさんもいらっしゃいまして、
驚かせて、すみません^^;

でも。

これだけ色々な方に気にとめていただけるのは
なんて幸せなんでしょうか。

・・・あ。それに。

単独事故して、見ず知らずの方々複数の方々に
救急車を呼んでいただいたり、介抱していただき助けられた時には
世の中まんざらじゃないなぁ、と思いながら、
その方の時間もとめてしまい、ご迷惑をかけてしまっていることに
なんだかよくわからない涙が出てきてしまいました。
(救急車では、痛みでなく、そんな涙がずっと出てしまいました。)

おかげさまで、仕事に復帰して元気にやってます。

デコのアザの色も下りて、すごい顔してますけどね^-^


みなさま、ありがとうございます〜。感謝×感謝です。
むさしのくに暮らし 23:54 -
勤務復活
 ご心配ご迷惑おかけしております。

昨日退院し、本日午後から勤務しております。

尚、土曜をのぞく連日、顔面部の縫い傷の消毒に通わねばならず
抜糸の水曜日(勤務は定休)まで、午前中はお休みをいただいております。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

※あ、ちなみに。
前額部の内出血が顔におりてきて、すごい顔色になってますけど、
驚かれませんように(苦笑)
むさしのくに暮らし 14:33 -
ご心配ご迷惑おかけします
アキュア鍼灸院にて私が担当させていただいている皆様。

連休明けの急遽、臨時休診とさせていただき大変申し訳ございません。

:::::::
3/23(火)〜3/26(木)まで私のみ
「臨時休診」させていただきます。
:::::::


実は、今朝、通勤時、単独で自転車事故をしました。

走行中、人を避けてバランスを崩し、高い歩道から車道側へ倒れ、

運悪く着こうと思った車道側の足側の靴ひもが偶然ペダル(かな?)に引っかかりとっさに足が着けず、

あれ?っと思った途端、目の前に車道のアスファルトでした(苦笑)

外れない足に意識が行っていたので、ハンドルに手の過重が十分にかかっており、
ハンドルの手を離さずそのまま車道側へ横倒れにバターン。


高いところから頭から先に落ちたので、眉間〜前額部を打ってしまいました(汗)

手、腕は無事です。(手仕事の職人ですからね。)

ハンドルを離さなかったので胸も打ってません。


ただ。


起き上がった途端、想像以上に前額部から血がしたたり出て、頭を強打したので、
周りの方が救急車を読んで下さり、救急病院に入院しました。

救急車を待つあいだに意識が朦朧とし、歩道に寝かされて待ちました。

搬送後、眉間〜前額部に縦に2線、割けてしまった傷を縫っていただき
CT、レントゲンを撮りました。


とりあえず、傷と大きなたんこぶ以外は、軽い頭痛くらいで異常はないですが、

脳震とうと、むちうち様になっているので、安静入院してます。

ご心配ご迷惑おかけしますが、
ご予約変更の程、よろしくお願いします。

(これからは最寄り駅までの自転車にします。)
むさしのくに暮らし 18:48 -
春の雪
100309_2027~0001.jpg函館じゃないですよ。

現在地、さいたまです。仕事帰りです。


春の雪。


風情なんてもんじゃないです(苦笑)

雪は、べちゃべちゃです(笑)

むさしのくに暮らし 20:44 -
リンク裏話
本日は水曜日。勤務先を定休とさせていただいています。

個人的に依頼や、妊婦鍼灸の師匠から、
また、ある産科さんからは直接、
どうしても治療院には来れない
安静の指示のある妊婦さんのところへ往診に伺ったりもしています。
------
そんな風に、治療院をお休みしている日は
おうちから出ていることも多いのですが。

今日は、オリンピックの女子フィギュアスケートのショートプログラムのTV中継。
すっかり朝から昼まで堪能してしまいました^^

そんなのんびり過ごしていたら、

うちの院長先生からメール。

「先生(私)のブログ、リンクしていいですか?」と。

正直、結構びっくりしました(笑)

だって、函館時代からの延長で、
ここはほぼ自分と自分の周りのための記録&つぶやきブログです(笑)
気抜いて書いてましたから。

へ、へたなこと書けないじゃないですか。

・・・って、
これからも、今まで通りへたなこと書いておこうと思ってますけど。

※ですので、リンクに、今まではあげてなかった勤め先もリンク出してみました^-^
むさしのくに暮らし 23:54 -
九州から鍼灸師友人来たる
100221_1948~0001.jpg
九州から女性鍼灸師のお友達が、
私の勤務先の院長にも色々お話が聞きたいと、
お勉強しにやってきました。

午前中は、そのセミナー。
講師:うちの院長先生


その後はランチにと街に出たのですが、
その店で友人と2人でのんびりお喋り。


気付いたら17時!!


彼女、羽田発19:07にて飛行機で帰ります。
日帰りです。

パタパタしながら羽田へ。


間に合いました(笑)

彼女とは、妊婦鍼灸の師匠が一緒。
師匠の家に泊まった時も寝ずにお喋り。

ようは気があうんです。

そして、
おんなは「お喋り」がストレス緩和ねぇ〜を実感します(笑)

鍼灸師の口鍼効果もあるのかな(笑)

話の内容は、たわいもない話もしてるけど、
学術的な事もずっと議論してますよ(笑)

今度はいつ会えるかな?
むさしのくに暮らし 20:06 -
もうすぐクリスマス

「hakodate chiristmas Fantasy」
(→公式サイト)

動画見てると、やっぱり函館に帰りたくなりますね〜。
いつかはまた、クリスマスはこの目でツリーと点灯式見たいなぁ。

毎年見に行った日は、だいつも雪が舞っていて、舞う雪越しに、
ツリーや花火を見るのも(かなーり寒いけど)感動ものでした。

冬、クリスマスは、やっぱり雪が降ってこその感覚。

さいたま暮らしでは、毎日こちらの冬の晴れで
自転車通勤は助かってますが、
やっぱり冬は雪が恋しくなるものですね。。。
-----
そうそう。

函館に住んでいるとき、訪函してくる知人には
函館は、夏もいいけど、私は冬もおすすめしてました。

すごく外は寒いけど、きれいに雪があると、とっても静かで
反射して明るくて、街のイルミネーションもキレイだから。

五稜郭公園もキレイだし、
函館山の夜景も雪に反射してきれいだし、
クリスマスからバレンタインまで、元町(山のふもと)の坂も
イルミネーションしてて、感動するほどキレイだから。

それで、冷えた身体には、湯の川に泊って温泉。と。

あぁ〜、最高(笑)
-------
それと。

また一般論とはずれた話ですが、

『函館山の晴天の昼間の景色』
(夜景ではみえない青森や夜景の反対側)や

夜間車両乗り入れ禁止時間ぎりぎり前の、
日の沈みかけの夕方の函館山からの景色も
街がオレンジに染まって、とんでもなくキレイで、

実は夜景よりおすすめです。(夜景もいいけどね。)
------
もっとも魅力的な市ナンバーワンに選ばれるだけあるわ^^
むさしのくに暮らし 16:04 -
たまひよの取材をうけました*
たまひよ取材
(写真:私とたまひよの編集長さん)

先週の土曜日、仕事終わりに、「たまひよ」の
『初めてのたまごクラブ』来年春号の取材をうけました。

内容は、
「東洋医学的観点からつわりを説明する&対処法」

わかりやすく東洋医学的観点からつわりの説明と
その対処法についてお話を聞きたい。とのことでした。

…が。

私の話は、抽象的なのでわかりにくいので(苦笑)
困ったあげくに「院長ー。」と助け舟を勤務先の院長に
出してもらい、わかりやすーく説明をしてもらいました(笑)

私は、第1子妊娠中、かなりひどいつわりの経験者なので
(でもその時は、無知で自分で改善できなかった)
(その産後、妊婦鍼灸の研修の過程があって治せる今があり)
体験をふまえて&理論も踏まえての
セルフケア改善法をお伝えしました。

他、今回の取材いただいたフォローに、
現在、妊婦さんを紹介いただいている産科さんにも
今回の内容を医学的検証をしていただくのに
取材に行ってくださるそうです。

& 体験者の声として、今年治療を担当させていただいた
現在産婦さんのとこにも取材をするかも?

とのこと。

まわりを巻き込んで、ぱたぱたと過ごさせていただいております。

★〜取材いただいた内容は、来年3月発売号だそうです〜★
むさしのくに暮らし 15:45 -
<< 2/4 >>
北海道函館市 女性のための癒し施術と鍼灸治療
「なちゅら鍼灸院」のお知らせ&つれづれ日記
不妊・マタニティ鍼灸を主体に活動中!高齢出産後、育児に奮闘中!!

Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

NewEntry
Profile
PROFILE
profilephoto

詳細は↑クリック

『なちゅら』こと
はたせ りえこ です。

女性鍼灸師です。
(未妊・妊婦治療を得意としてます)
お産の現場での鍼灸経験も多有。


★第1子男児 2005.9.6生★
第1子を誕生後2時間で
なくしています。(私31歳)
その妊娠出産経験から
お産オタクな鍼灸師へ


★第2子男児 2012.9.14生★
第1子から7年、38歳で出産。
高齢肥満妊婦でPIH(妊娠高血圧)を
経験、散々な出産、
産後高血糖で散々な産後を経験

★第3子男児 2015.11.25生★
ケトジェニックダイエットにて
17kg減、12%体脂肪減してから
41歳で妊娠出産

高齢出産後の育児に奮闘しながら
経営者としてお仕事にも奮闘中!!


【ブログ記事まとめ】
【妊婦編】治療実績メモ
(逆子/予定日超過)

【未妊編】治療実績メモ

▼メッセージはこちらから
メールフォームへ

●開業鍼灸院●
不妊・妊婦鍼灸を中心に活動中!
【なちゅら鍼灸院】
in 北海道函館市
▼ブログ内紹介記事
→こちら
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ

▼Facebookページ
いいね♪をぜひ
クリックしてね♪




●全国に妊婦鍼灸の仲間がいます●
安産灸ネットワーク


【取材掲載履歴】
●メディア掲載履歴⇒こちら
●たまひよ掲載ブログ記事⇒こちら
初めてのたまごクラブ
(2010春号)

hatsutama_2010summerjpg.jpg
初めてのたまごクラブ
(2010夏号)

▲取材いただき、東洋医学観点からのつわり解説/緩和養生の原稿執筆をしました。

Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

産前産後に骨盤をしめる方法、操体法に困ったらこの一冊!
Favorite
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密 (JUGEMレビュー »)
吉岡 マコ
産前産後で自分の体を作り変えちゃおう!
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

当院でも指導しています。小児はり灸のご家庭養生バージョン!親御さんの手でお子さんを元気にするツボ健康法のご案内です。
Other