【妊婦編】勤務先鍼灸院 逆子(骨盤位)治療実績(平成22年) 全体編
★この記事をご覧になり、治療依頼下さる方へ★
34週以降の週数の進んだ逆子
VBAC(帝王切開後の試験的経膣分娩)トライ
予定日超過、陣痛付け
切迫早産、双胎以上の妊娠、赤ちゃんが小さめ
・張り止めを処方いただいている など
難しい特殊な症例に入ります。
ご予約依頼下さる場合には、ご予約の際、必ずお伝えください。
▼関連記事
1.【妊婦編】勤務先鍼灸院 逆子(骨盤位)治療実績(平成22年) 産科ご紹介編
2.【妊婦編】勤務先鍼灸院 逆子(骨盤位)治療実績(平成21年) 産科ご紹介編
3.逆子治療の通院回数【勤務先鍼灸院 全体編】
■過去の逆子治療結果→【こちらから

▼以下の記事をご覧の前に▲のリンク記事もご覧いただけましたら嬉しいです。



勤務先の鍼灸院には、
特定の産科さんからのご紹介での来院以外にも

■妊婦さんご自身の検索による来院
■妊婦さんのご家族による検索・問合せによる来院
■私自身、面識ある地域助産師さんからのご紹介
■未妊のうちから担当させていただき妊婦となり、逆子だった方
■未妊中、妊娠中、鍼灸を担当させていただいた方を通じて
    プレママ友(妊婦ママ友達)、勤務助産師さんからのご紹介
■私自身、面識ある鍼灸師さんからのご紹介
■私の産科鍼灸師匠からのご紹介
・・・と多岐にわたっています。

そんなわけで、
模索に模索を重ねて、結構な週数が進んで、
藁ををすがる思いで、やっとの思いで来院される方もいらっしゃいます

正直いうと、逆子になってそんなに時間が経っていなければ、
逆子になって治らない推察誘因は、こんがらがっていないものの
逆子のまま週数が進んでいると、いろいろな誘因が要因となって、
こんがらがっている場合が多いので
その場合、やはり産院さんからのご紹介と比べて統計回転率は下がります
回らないわけではありませんよ。

今回はそんな内容も踏まえて、再度一緒にアキュアで働く平塚先生に
再度、(産科ご紹介でない)逆子治療データ【全体編】を出してもらいました。

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*

【勤務先の鍼灸院 平成22年逆子(骨盤位)治療実績
                                特定産科紹介他も含む 全体編】

(※初診時:平成22年1月〜12月31日の方のデータ)

※人数の換算は、【再逆子も再々逆子も1名の方のデータ】とし、
【初診時の週数を基準】に回転率を計算しました。


【逆子回転率】

全体:81.2%
来院者133名 うち 矯正:108名 転帰不明:2名 回転不可:23名(17.3%)

※以下、週数は、逆子治療にて来院の初診の週数です。

〜27w6d(妊娠7ヶ月まで) 87.5%
来院者8名 うち 矯正:7名 転帰不明:0名 回転不可:1名(12.5%)

28w0d〜31w6d(妊娠8カ月)  86.5%
来院者81名 うち 矯正:71名  転帰不明:0名 回転不可:10名(12.3%)

32w0d〜35w6d(妊娠9カ月) 66.7%
来院者39名 うち 矯正:26名 転帰不明:2名 回転不可:11名(28.2%)

36w0d〜(妊娠10ヶ月:臨月) 80.0%
来院者5名 うち 矯正:4名 転帰不明:0名 回転不可:1名(20.0%)

■ちなみに、回転した方の治療回数は、
 来院治療1〜3回、ほとんどの方が1〜2回です。
 (妊婦さんによる自己施灸と養生は、毎日続けていただき、
 当院では、他院に比べ極端に来院の少ない治療となっています。
 妊婦さんご自身の正しい体つくりの取り組みが一番、
 赤ちゃんにとっても効を奏するためです。)
【※治療回数の週数別 来院回数平均、パーセンテージも後日出して追記します。】

「回転不可」の方には、
 何らかの物理的要因が示唆され、
・切迫早産にて第1次産院から母子周産期センターへ転院
・逆子を治す時期を逃してしまい強度の殿位、足位にてのはまりこみ
・狭骨盤・子宮自体が元来小さい
・環境要因を矯正しても改善されない
 子宮壁・臍帯血流量のあがらない要因があった
・強度の臍帯巻絡(へその緒の強度の巻きつき)
・強度の臍帯短絡(へその緒が極端に短い)
・(強度の)羊水過少・羊水過多
・回転軸のない「張り付いている」逆子
・回転軸方向にある子宮筋腫
・胎児自身の成長異常
と推察されます。
これらは、物理的であり、鍼灸ではなおせる内容ではありません

※「転帰不明」の方は、主に連絡不途です。

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*

以前、当方院長がブログ記事に記してくれましたが(→勤務先の院長 関連記事)
どうも張り止めをたくさん処方されている妊婦さんにおいては
ガクンと回転率がさがります。(※なおらないわけではありません。)

※飲むなということではありませんよ。
【危険な張りがある】と診断されたわけですから、きちんと飲んでくださいね。

ま、逆子の前に、張り止めを出される別の要因があるので仕方ないのですが・・・。
----
そんな要因もあります。

ご参考まで。


★北海道函館市・埼玉県さいたま市近郊でない方でお困りの方へ★
私の仲間が往診したり同じ治療法で鍼灸院などで施術しています。
▼詳細こちら▼

逆子|妊婦|安産灸 00:16 -
スポンサーサイト
- 00:16 -
北海道函館市 女性のための癒し施術と鍼灸治療
「なちゅら鍼灸院」のお知らせ&つれづれ日記
不妊・マタニティ鍼灸を主体に活動中!高齢出産後、育児に奮闘中!!

Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NewEntry
Profile
PROFILE
profilephoto

詳細は↑クリック

『なちゅら』こと
はたせ りえこ です。

女性鍼灸師です。
(未妊・妊婦治療を得意としてます)
お産の現場での鍼灸経験も多有。


★第1子男児 2005.9.6生★
第1子を誕生後2時間で
なくしています。(私31歳)
その妊娠出産経験から
お産オタクな鍼灸師へ


★第2子男児 2012.9.14生★
第1子から7年、38歳で出産。
高齢肥満妊婦でPIH(妊娠高血圧)を
経験、散々な出産、
産後高血糖で散々な産後を経験

★第3子男児 2015.11.25生★
ケトジェニックダイエットにて
17kg減、12%体脂肪減してから
41歳で妊娠出産

高齢出産後の育児に奮闘しながら
経営者としてお仕事にも奮闘中!!


【ブログ記事まとめ】
【妊婦編】治療実績メモ
(逆子/予定日超過)

【未妊編】治療実績メモ

▼メッセージはこちらから
メールフォームへ

●開業鍼灸院●
不妊・妊婦鍼灸を中心に活動中!
【なちゅら鍼灸院】
in 北海道函館市
▼ブログ内紹介記事
→こちら
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ

▼Facebookページ
いいね♪をぜひ
クリックしてね♪




●全国に妊婦鍼灸の仲間がいます●
安産灸ネットワーク


【取材掲載履歴】
●メディア掲載履歴⇒こちら
●たまひよ掲載ブログ記事⇒こちら
初めてのたまごクラブ
(2010春号)

hatsutama_2010summerjpg.jpg
初めてのたまごクラブ
(2010夏号)

▲取材いただき、東洋医学観点からのつわり解説/緩和養生の原稿執筆をしました。

Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

産前産後に骨盤をしめる方法、操体法に困ったらこの一冊!
Favorite
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密 (JUGEMレビュー »)
吉岡 マコ
産前産後で自分の体を作り変えちゃおう!
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

当院でも指導しています。小児はり灸のご家庭養生バージョン!親御さんの手でお子さんを元気にするツボ健康法のご案内です。
Other