【妊婦編】勤務先鍼灸院 逆子(骨盤位)治療実績(平成22年度):産科ご紹介編
2.逆子治療の通院回数【勤務先鍼灸院での 全体編】

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜

さて。明けて平成23年。
早速、昨年 平成22年1年間の
逆子矯正データを平塚先生にまとめてもらっています。

(※ひらつか先生は、産科分野については私の愛弟子と言っていい
昨年平成22年6月から勤務先に入られた若手女性鍼灸師の先生です。)


まずは、
昨年アップした上記の関連記事を見ていただきたいのですが、
昨年と同じ条件下で、まずは1つデータをアップしたかったので、
妊婦さんをご紹介くださっている
昨年と同じくある産院さんのデータをとり上げます。

また後日、
平塚先生にA産院さん以外の妊婦さんも全て含む
全体の逆子治療データも出してもらい記事をアップしようと思っています。

というのも。

逆子治療初診週数、張り止め服用回数、安静度、逆子体操の指示、
東洋医学的安産に向けての養生充実具合、指導具合など
妊婦さんの個人差、通院されている産院さんによって、
あまりにも大きな差があり、条件に大差があるためです。

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜

比較検討しやすように、条件が同じようになるように、
逆子を全面的にご紹介いただいているA産院さんのデータをまとめました。

(生活養生指導、逆子体操や寝方の指示、張り止め処方など、
あり・なしは、産院さんによって違うため。)

そして、当院のデータとして出すために、
院長担当分も、私の担当分も、平塚先生の担当分も
今回 合わせて合算して出しました。

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜
産科の知識がきちんとあればわかることですが、
物理的要因がある場合は、逆子は鍼灸で治らない場合もあります
ですので、鍼灸で100%逆子がなおる。というのは、ありえません。
【勤務先鍼灸院 逆子(骨盤位)矯正データ 平成22年1月〜12月】

【逆子回転率】
(A産院 骨盤位にてご紹介の妊婦さまにおいて)
 全体:96.40%
来院者84名 うち 矯正:81名 転帰不明:0名 回転不可:3名

※以下、週数は、逆子治療にて来院の初診の週数です。

〜27w6d 100%
来院者6名 うち 矯正:6名 転帰不明:0名 回転不可:0名

28w0d〜31w6d(妊娠8カ月)  95.40%
来院者65名 うち 矯正:62名 転帰不明:0名 回転不可:3名

32w0d〜35w6d(妊娠9カ月) 100%
来院者12名 うち 矯正:12名 転帰不明:0名 回転不可:0名

36w0d〜(妊娠10ヶ月:臨月) 100%
来院者1名 うち 矯正:1名 転帰不明:0名 回転不可:0名

※「回転不可」の方には、
 何らかの物理的要因が示唆され、
・切迫早産にてA産院さまから他院へ転院
・逆子を治す時期を逃してしまい強度の殿位にてのはまりこみ
・狭骨盤・子宮自体が元来小さい
・環境要因を矯正しても改善されない
 子宮壁・臍帯血流量のあがらない要因があった
と推察されます。
これらは、鍼灸ではなおせる内容ではありません。

※A産院さまからご紹介の骨盤位にて来院の妊婦さま:総数84名

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜

▼考察
(※ほぼ昨年記したもの。)
(今年の考察も追筆しました。=やっぱり結論は一緒ということです。)

骨盤位(逆子)には、
物理的要因(強度臍帯巻絡、臍帯短絡、殿位・足位などにて、はまり込みにて不動)で、
最終的に全妊娠の5%回転できない子がいると言われています。

すなわち95%は逆子はなおります。(=物理的要因<環境要因性)
(しかるべき時期にしかるべき養生も必要。)

「逆子が(自然には)なおりません(涙)」と来院される妊婦さんの中で、
この回転率はデータそのものの、◎でありましょう。

また、
「逆子(骨盤位)」をなおすべき時期は、妊婦検診は2週に1回のことが多いので、
本当は、26週〜27週頃で「逆子だね。」「頭が上だね。」と言われたら
早々翌週には逆子治療(またはしかるべきところで安産灸+生活養生指導のみでも回転可)
を受けておくのが一番だと思います。

この頃に逆子治療なら、比較的簡単になおりますし、
そのまま安産灸を続けておけば、胎位も安定します。
(気を抜かずに養生していれば、再度の逆子もなりにくいものです。)
また産前・お産・産後に向けての体つくりもしてますから、一石二鳥です。

次の検診になったら、もう28週〜29週になってますからね。
そのうち、のんびりしてたら、早30週以降。

1週間、2週間の間の赤ちゃんの成長はすさまじいものです。

あっという間に大きくなってしまって『はまりこんで動けない。』とならないよう、
まだ小ぶりなうちに先手をうって、頭位になおしてしまって安定させたほうが
お母さんにも、赤ちゃんにも有益だと思います。

-----
※H23.01考察追記
-----
紹介先A産院さんの先生も、こちらへの紹介週数を
一昨年、昨年の年頭と模索をいただいていることが
初診週数の統計をとることで、実はこちらも体感しています。

あまり早い週数早すぎてもまた回りやすいし、
逆子体操を一旦指示いただいて様子をみていらした経産婦さんもおられますし、
(〜27週)28週〜のご紹介の方は、その前からずっと逆子だった方。
30週〜のご紹介の方は、28〜29週時点では
一旦逆子がなおっていたがことのあるお母さん方です。

このあり得ないほどの高い回転率の結果は、
【絶妙なまでのA産院の先生のご紹介してくださる週数の見極め】と、
【A産院さんでのご指導いただくスタッフみなさまの生活養生内容や先生のお考えが、
かなり当院での逆子治療、安産灸の療法について合致していること*】
にて、このすばらしい結果に結びついていると思います。

*昨年夏に、A産院の先生はじめ、産科スタッフさまに
当院の逆子、安産灸治療についてレクチャーの時間をもたせていただいたり、
私の熱い思い一辺倒で、私一人で何度もA産院さんの先生の下を
訪問させていただくお時間をいただき
当方の治療法、東洋医学的妊婦養生の考え方について、
産科の先生をお相手にお話させていただく機会をいただいたこともあると思います。
-----

(話は基)

しかし、条件がよければ、34週以降であっても回転はします
(十人十色で、条件が違うので、実際診てみないと何とも言えません。)

時々「逆子で初診で、35週(それ以降)なんですけど・・・」と
ご連絡いただくこともありますが、条件があえば、回転も可能です。

【▼平成23年1月 追加追記】
まして、36週で逆子になりました。なったばかりです
と週数が進んでいても、なったばかりの逆子であれば
それだけ動ける隙間があるということで、
適切な治療と養生を入れれば動くことも多いものです。

特に、今回の産院さんのご紹介で36週でなったばかりの逆子さんは
私たちの気合いも入り方が全然違います。1回で治さないといけないですから。
(翌週には帝王切開となる予定なので。)
---
また、
再度の逆子や、なかなか逆子がなおらないということには、
先にあげたように
・強度の臍帯券絡、短絡
・足位・単殿位の強度のはまりこみ

・環境要因の改善では改善できない子宮壁・臍帯血流量の低下
・羊水が少ない(30週以降、自然にも徐々に減ってきます)
のほか
・羊水が多い
・子宮内腔容積が大きい・子宮壁がやわらかすぎて:胎位が安定しない
・胎位が通常(?)の逆子の位置ではなく、
 私たちのいう『張り付き逆子』と言って
 (自然に回転できるような)回転軸のない逆子
も、
逆子の要因、再逆子の要因、なかなか逆子が治らない要因
と推察されることが、この1年で再度経験的に確信になってきました。

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜:*:゜

お役立ていただけたら幸いです。

★北海道函館市・さいたま市近郊でない方でお困りの方へ★
私の仲間が往診したり同じ治療法で鍼灸院などで施術しています。
▼詳細こちら▼
逆子|妊婦|安産灸 01:55 -
スポンサーサイト
- 01:55 -
北海道函館市 女性のための癒し施術と鍼灸治療
「なちゅら鍼灸院」のお知らせ&つれづれ日記
不妊・マタニティ鍼灸を主体に活動中!高齢出産後、育児に奮闘中!!

Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NewEntry
Profile
PROFILE
profilephoto

詳細は↑クリック

『なちゅら』こと
はたせ りえこ です。

女性鍼灸師です。
(未妊・妊婦治療を得意としてます)
お産の現場での鍼灸経験も多有。


★第1子男児 2005.9.6生★
第1子を誕生後2時間で
なくしています。(私31歳)
その妊娠出産経験から
お産オタクな鍼灸師へ


★第2子男児 2012.9.14生★
第1子から7年、38歳で出産。
高齢肥満妊婦でPIH(妊娠高血圧)を
経験、散々な出産、
産後高血糖で散々な産後を経験

★第3子男児 2015.11.25生★
ケトジェニックダイエットにて
17kg減、12%体脂肪減してから
41歳で妊娠出産

高齢出産後の育児に奮闘しながら
経営者としてお仕事にも奮闘中!!


【ブログ記事まとめ】
【妊婦編】治療実績メモ
(逆子/予定日超過)

【未妊編】治療実績メモ

▼メッセージはこちらから
メールフォームへ

●開業鍼灸院●
不妊・妊婦鍼灸を中心に活動中!
【なちゅら鍼灸院】
in 北海道函館市
▼ブログ内紹介記事
→こちら
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ

▼Facebookページ
いいね♪をぜひ
クリックしてね♪




●全国に妊婦鍼灸の仲間がいます●
安産灸ネットワーク


【取材掲載履歴】
●メディア掲載履歴⇒こちら
●たまひよ掲載ブログ記事⇒こちら
初めてのたまごクラブ
(2010春号)

hatsutama_2010summerjpg.jpg
初めてのたまごクラブ
(2010夏号)

▲取材いただき、東洋医学観点からのつわり解説/緩和養生の原稿執筆をしました。

Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

産前産後に骨盤をしめる方法、操体法に困ったらこの一冊!
Favorite
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密 (JUGEMレビュー »)
吉岡 マコ
産前産後で自分の体を作り変えちゃおう!
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

当院でも指導しています。小児はり灸のご家庭養生バージョン!親御さんの手でお子さんを元気にするツボ健康法のご案内です。
Other