H22.07.31 VBAC成功・誕生報告


VBAC(帝王切開後の試験的経腟分娩)へ向けての体つくりとして
お手伝いさせていただいていたKさんから、
赤ちゃんが無事生まれたと連絡をいただきました。

この業界に入ってから今まで、
10人程度VBACトライの方の体つくりの
お手伝いにかかわらさせていただいた経験があります。

私の師匠のところでと、私自身でと(函館にて)。
アキュアに来てからは、Kさんで3人目。

ここまで、体つくりをお手伝いさせていただいて
力たらず・・・ということは、経験がないのですが、

いつもVBACトライについては、こちらも、かなり慎重になります。
(どうして慎重になるかは、VBACの要件について、調べてみましょう。)
---
今回、Kさん、第4子ちゃんの出産予定。
(出産予定日(40週0日)は、H22.07.29)
32週から安産灸にてお手伝いさせていただくことになりました。

こちらのKさんとのご縁も不思議なもので、
数年前から、私のもう1つのブログをご覧くださっていて、
(私を探してもくださり)ご縁がつながって、今回、お会いし、
お手伝いさせていただくことができました。

もともと今回大きめなお子さんとわかっていたので、
VBACトライも考えると、思うところ、いろいろ。
早めにお産となってほしいパターンです。

またまた、不思議なご縁で
その産院さんでも経験・勘・技術、ゴットハンドドクターと
Kさんがつながってくださることになりました。
(何度かこの先生に私もお会いさせていただいたことがあり
すごいドクターであることを私もよく存じ上げている先生です。)

Kさんから聞くに、ドクターからは
「予定日は超えさせることは出来ないけどね」とのこと。
ギリギリまでカイザー予定も待っていただけることになりました。
時系列もわかると、ドキドキ感も伝わるので、
Kさんの許可もいただいて時系列でご案内します。

【H22.07.30の検診後メール:40w1d】
こんにちは、いつもお世話になっています。Kです。
先程、産院での外来が終わりましたので、ご報告します。

1)推定体重3200陳度でした
2)子宮底、先週より1センチマイナス
3)先週と同じように子宮口2センチ程開いているけど、
  全然変わらず堅く、赤ちゃんの下がりも変わらず

(※注釈:ここまでなかなか下りてこなかったのだけど、
      随分下りてきてくれたのですよ^^)

4)来週月曜日(※8/2)が入院、火曜日午前中、手術です(※8/3)

(※注釈: お。予定日超えて待ってくれるってこと?!
   こういうパターンはその予定直前でお産になるパターンかも。)

5)顔は下向きでした。位置はいつもの逆で、第一です。

(※注釈:ここまで顔が上向きと言われていました。←イマイチ私胎位が想像できず。
 だけど、とにかく圧をぬいて、顔の向きを変えたかった。
 そうしたら、胎向が変わった!すごい。あの大きな赤ちゃんが?!
 でも、これで下がれなかった理由がとけるかな。)

6)良い痛みがこないと難しいなぁとおっしゃってました。

7)NSTでは過去も含め一度も張りません(><)
(※注釈:安静にしちゃうと、張らなくなっちゃうみたい・・・)
「予定日超えはないかな」と産院の先生に伝えられていたので
Kさん相当落ち込んでいそうな気がする・・・と感じていました。
おうちでできる養生と施灸メニューをたてて課題として連絡をしました。

【※H22.7月31日 40w2d AM08:30頃のメール】
おはようございます。昨日はお返事もせず失礼しました。
昨日は1日落ち込んで、寝て起きたら始動開始と決めて、朝を迎えています。

とはいえ、畑瀬先生から頂いた、メニュー
(仙骨カイロ、散歩等の養生はこなしました)
先程も、朝の満潮に合わせて散歩、足湯は終わりました。

あれから起きた事は、
〔訝罎瞭鷸半位に、水っぽいものを感じ目が覚めたら、
赤い出血まじりのオリモノがそれなりに出ました。 
(※注釈:おしるしだわ^^)

朝、良く考えると破水か内診検査のあとだからか分からないので、
散歩へ行きましたが、破水はなく、出血(少量)だけでした。気を付けて様子を見ます。

お腹は良く張り、今は腰痛と腹痛が連動して来ています。
 持続力がありますように願うばかりです

昨日、一昨日と、今迄にない前駆陣痛(その時は本命だと思って)で
入院の支度までコッソリ検診に持参してしまって…

いざ、病院へ着くと綺麗に消え失せ、意気消沈(/_\
メールを頂くまでは、かなり落ち込んでいましたが、
畑瀬先生よりメールを頂きなんとか立ち直れそうです。
本当にありがとうございましたm(__)m
【※H22.07.31 14時くらい】
Kさんから治療院にお電話をいただき
「陣痛が5分おきになったので行ってきます。お灸も入れましたー。」
と明るいお声のお電話をいただきました。

ひらつか先生(←うちの新しい先生)も大興奮^^
Kさんの陣痛付けのお灸も、ひらつか先生にも入れてもらい
お手伝いしてもらったので^^

ひらつか先生にとって、陣痛づけ・お産前、仕上げの治療は
Kさんにほぼはじめて経験させていただいた感じですから。

【※H22.7.31 20時 携帯にメール受信。絵文字は省略。】
こんばんは Kです。
鍼灸院へ電話したのですが、いらしゃらなかったので、
こちらへメールしました。
3808グラムの男の子が生まれました。

経膣分娩でした。取り急ぎご連絡まで。ありがとうございました。
【※H22.8.1 朝 受信】
畑瀬先生、平塚先生

お二人の技量、励まし、ご尽力で下からの出産が無事出来ました。
本当にありがとうございましたm(__)m

こちらの産院でも、聞いたことないくらい、
レアなVBACトライ&成功例との事です。

ただ、子宮への負担と
頭位35センチと大きな赤ちゃんだったので、
会陰切開一ヶ所しました。

名前はこれから考えます。

今のところ、私の出血量も少なく、赤ちゃんも良くおっぱいを吸います。
後腹も痛みますが、カイザーと思えば贅沢な悩みです

親馬鹿ですが、爺様顔の画像を送ります。

しっかり育ち、むちむちしていてかわいいボクちゃんのお写真と一緒に
メールを送ってくださいました^-^

**********
おめでとうございます。Kさん。

ほんとベビーちゃん、そしてKさんが元気に
お産が終えられてこちらも、ほっとしました。

これも、産院のゴットハンド先生の診立て、たしかな見守りもありますね。

私からも、本当に感謝×感謝です^-^
出産報告 22:12 -
スポンサーサイト
- 22:12 -
北海道函館市 女性のための癒し施術と鍼灸治療
「なちゅら鍼灸院」のお知らせ&つれづれ日記
不妊・マタニティ鍼灸を主体に活動中!高齢出産後、育児に奮闘中!!

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

NewEntry
Profile
PROFILE
profilephoto

詳細は↑クリック

『なちゅら』こと
はたせ りえこ です。

女性鍼灸師です。
(未妊・妊婦治療を得意としてます)
お産の現場での鍼灸経験も多有。


★第1子男児 2005.9.6生★
第1子を誕生後2時間で
なくしています。(私31歳)
その妊娠出産経験から
お産オタクな鍼灸師へ


★第2子男児 2012.9.14生★
第1子から7年、38歳で出産。
高齢肥満妊婦でPIH(妊娠高血圧)を
経験、散々な出産、
産後高血糖で散々な産後を経験

★第3子男児 2015.11.25生★
ケトジェニックダイエットにて
17kg減、12%体脂肪減してから
41歳で妊娠出産

高齢出産後の育児に奮闘しながら
経営者としてお仕事にも奮闘中!!


【ブログ記事まとめ】
【妊婦編】治療実績メモ
(逆子/予定日超過)

【未妊編】治療実績メモ

▼メッセージはこちらから
メールフォームへ

●開業鍼灸院●
不妊・妊婦鍼灸を中心に活動中!
【なちゅら鍼灸院】
in 北海道函館市
▼ブログ内紹介記事
→こちら
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ

▼Facebookページ
いいね♪をぜひ
クリックしてね♪




●全国に妊婦鍼灸の仲間がいます●
安産灸ネットワーク


【取材掲載履歴】
●メディア掲載履歴⇒こちら
●たまひよ掲載ブログ記事⇒こちら
初めてのたまごクラブ
(2010春号)

hatsutama_2010summerjpg.jpg
初めてのたまごクラブ
(2010夏号)

▲取材いただき、東洋医学観点からのつわり解説/緩和養生の原稿執筆をしました。

Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

産前産後に骨盤をしめる方法、操体法に困ったらこの一冊!
Favorite
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密 (JUGEMレビュー »)
吉岡 マコ
産前産後で自分の体を作り変えちゃおう!
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

当院でも指導しています。小児はり灸のご家庭養生バージョン!親御さんの手でお子さんを元気にするツボ健康法のご案内です。
Other