怒涛の3年でした
もうすぐ3.11から3年ですね…

なちゅら鍼灸院を再開院したのは、2011年9月26日でした。

東日本大震災があった2011年3月11日。

当時、私は埼玉県 大宮駅前の不妊鍼灸院専門院に勤務していました。

2009年1月から勤務して2年。
おかげさまでかなり多忙で、不妊鍼灸も妊婦鍼灸も結果がどんどん出て、新患さんもぞくぞくでお断りを出すことも増え、ドクターにも注目いただき提携病院も増え、ドクターに紹介状もいただいたり、産科病棟で治療したり、病棟や鍼灸学校で講演依頼をいただいたり、妊婦雑誌などマスコミにも取材いただいたり、のりに乗っていた時代でした。

朝から晩まで仕事だけ。
帰宅はいつも21時すぎ。
夫もいますが、私は家事はロクにしていませんでした。

でも。
実に充実していました。
勤務鍼灸師だけど、一千万は稼げるよと院長にも言われるような仕事の仕方。
このまま仕事に没頭する人生もいいかも…とも考えていました。

そんな時に、3.11を埼玉の大宮で体験しました。

15時の午後の診療直前の大揺れ。
何度も大きく揺れる震度5強。
早めにいらしていた東京からの私の担当する患者さんと、同僚の先生と手をつなぎながら、揺れて大きく歪む階段を駆け下りたのは、今でも忘れられません。かなり古いビルでしたので倒壊するのでは?と感じていました。

当時鍼灸院の入るビルは旧中山道に面していて、周りはオフィスビル。どのビルからもみんな旧中山道いっぱいになるほど人が人が出てきていて、ゆっくり大きく揺れるビルを皆が見上げていました。

落ち着いてから私の担当の東京からいらしていた患者さんを「電車が止まってしまわぬうちに…」とお返ししたのが今でも悔いに残っています。

なんせその後電車は全面不通。何時間待ったって車は動かない事態になってしまったのですから…

治療院にいれば、トイレもベットも毛布も飲料水もあるのに…

津波が寄せるリアルタイムの動画を見ながら、なんてことが起こったんだ…と

その後の計画停電や放射能問題(放射能物資を含んだ雨が降ってるだろうと言われども、電車が動いてないので、かっぱとマスクとメガネをして自転車で30分かけて通勤したり)など色々経験しましたが…


それよりなにより…

やっぱり震災きっかけに家族の絆を大事にしたいと強く感じました。

そして、震災後に3ヶ月後の退職を願い出て…


私には2005年9月に生まれ生後2時間で亡くした息子(第一子)がいます。

彼は私が今のようにマタニティ鍼灸と不妊鍼灸に没頭するきっかけを作ってくれた子です。

妊娠6ヶ月で腎臓形成不全がわかり、生まれても生きていけない子だと中絶もうながされたこともありました。

でも。周りに恵まれ自然な陣痛を待ってもうすぐ臨月という前に生まれてきました。

その彼の亡き骸のある函館に帰りたい。暮らしの基盤を移したい。
できることなら、これからも家族でありたい。

そんな思いでいっぱいになり、函館に戻ってきました。

2011年6月一杯で退職。
7月上旬に函館に転居。

2011年9月に再開院。

怒涛の日々でした。

2012年1月に第2子妊娠がわかり、2012年9月に第2子男児が生まれ、38歳で初めて育児が始まりました。


そして…


函館でも多くの方の夫婦が家族になっていくことに寄り添わせていただくことが出来ました。

そこに少しでも私共も寄与できているのなら幸いです。

3年。

怒涛の3年でしたが…

「家族」というのがキーワード。

なちゅら鍼灸院 動画ロゴ
in 北海道函館市 
女性専門鍼灸・アロママッサージ・よもぎ蒸し
婦人科疾患、月経関連症状、不妊、不育
安産灸・逆子灸・つわり・予定日超過(陣痛が来ない)・微弱陣痛など
妊娠に関する不定愁訴 ご相談ください

なちゅら鍼灸院 Facebookページ
 https://www.facebook.com/natura89

2011函館再開院 00:40 -
2011.11.21 大雪
朝のニュース番組では、
関東以西では気温が10月並みに気温が高いとか。
その影響で、鹿児島では竜巻がおこったそうですが・・・


本日 2011.11.20
函館は昨晩からけっこうな大雪っぷり^^;

11月23日は、勤労感謝の日
ちなみに暦には「小雪」とかいてあります。

小雪の前に、大雪^^;

朝、駐車場の雪かきをしたんですが、
すでに午後また雪がつもってましたので、
駐車場の枠がわからないので、再度夕方に雪かき。

駐車場のお隣の民家のおじさまに
「ご苦労だね〜、すごいね今日の雪はー。」と
声をかけられました^^

夕方、小児はりの子が来る予定でしたが、
この雪じゃ、お母さん2人子連れは、結構大変そう・・・
と思っていたら、
「先生、他の日に変更してもいいですか?」
と電話がありました^-^

正直、ほっとしました(笑
だってこの雪での子連れ移動は
市内でも心配だわ。

*-*-*-*-*

函館に帰ってきて、また思うのですが、
こちらのクライアントさんの移動距離ったら
ひとによって、すさまじいものがあります。

当院は函館の交通要所としても便利なほうの
五稜郭ってところにあるんですが、

来られる方には、
函館市内や
お隣の北斗市や七飯町はもちろん
夏場でも1時間や2時間以上をかけて
鹿部町、森町、八雲町、
木古内町、知内町、福島町、松前町
江差町、乙部町、今金町、せたな町、長万部町
などからも、主にみなさん車でいらして下さっています。

JRのような電車(汽車)は
(こちらでは電車は市電で、JRは汽車と言いわけます)
どちらかというと
首都圏のようには発展しておらず
旅のような遠距離移動に使う事が多く
みなさん自家用車での移動が多いものです。

つまり。冬場は、こちらが時々ドキドキします^^;

路面凍結、吹雪の時は、どうぞ無理して来院なさらずに。
早めのご一報をいただければ、それでけっこうですので^^

朝でしたら、留守電にお声をいれておいていただけたら助かります。

「○○です。吹雪でちょっと今日は無理そうです。また電話します。」
と留守電に残していただければOK。

あとで再度日時変更のご連絡をいただけたらそれでOKです^-^

*-*-*-*-*-*-*

なちゅら鍼灸院 動画ロゴ
in 北海道函館市 女性専門鍼灸院
婦人科疾患、月経関連症状、不妊、不育
安産灸・逆子灸・つわり・予定日超過(陣痛が来ない)・微弱陣痛など
妊娠に関する不定愁訴 ご相談ください。
2011函館再開院 17:51 -
2011秋 初雪

今朝起きたら、ふわふわっと初雪。
現在16時すぎ。午後からどっどと降ってきています。

今日は夜こそ予約がびっちりなんだけど、
みんな来れるんだろうか? と思っちゃうほど。
みなさん。無理はしないでくださいね。

雪の降り始めの季節は、北海道のひとも
まだ車の運転とか感覚が切り替えできていなくて、
けっこうすべったりするもんです。

しかも初回このどっと降りはね。酷だわ。

ゆっくりまったりーがよい季節。

それでも、道内は例年より10日くらい初雪が遅かったそうで。

私にとって、はこだてくらし。2年半のあき。

久々の北の大地での暮らしの感覚が鈍っていて、
こんなん早くに雪ってふるっけ?と思ってしまいました^^;

が。今年は遅い、初雪なのでした〜。
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ
in 北海道函館市 女性専門鍼灸院
婦人科疾患、月経関連症状、不妊、不育
安産灸・逆子灸・つわり・予定日超過(陣痛が来ない)・微弱陣痛など
妊娠に関する不定愁訴 ご相談ください。
2011函館再開院 16:18 -
生き方で顔 変わる
2003年、函館で自身の結婚式をする前に、
ネイルとデコルテのケアをお願いした方に
何年ぶりかにお会いし、
「先生、お顔、かわりましたね」と声をかけられました(笑
続きを読む >>
2011函館再開院 12:55 -
【掲載記事紹介】メディカルページ平成23年秋号
函館近郊(渡島支庁管内)の医療機関の紹介冊子
(リンクつき→)【メディカルページ】さんに先日取材いただきました。

先日、平成23年 秋改訂版 冊子「メディカルページ」が発刊され、
(冊子は、函館市内セイコーマートさんはじめ、市内にて無料配布されています。)

▼表紙はこんな感じ

(※11/10更新
本日、メディカルページさんが冊子をお持ち下さいました。
あは^^;表紙にも私の顔が出てました(笑 )

▼サイト版も取材記事を更新アップして下さったので、よろしければご覧下さい。
↓リンクついています。


どんな人生を今まで生きて来て、
どうしてこの分野に没頭して鍼灸師をしているか。
そんなことも記してくださいました。

函館で3度の開院。
開業して、妊娠して妊娠中の緊急入院で閉院して、
お産にかかわる鍼灸師になりたくて修行に出て、2度目の開院。
夫婦で上京することになって、自身の院を2度目の閉院。
ご縁あって 不妊・妊婦専門鍼灸院に勤務させていただいて、
今年7月に函館にもどって、9月に3度目の開院。

編集者さんとは初めての開院の時からのお付き合いで
どんどん専門的になってゆき
特化してゆく私に目をとめて下さったみたいです。

なちゅら鍼灸院 動画ロゴ
in 北海道函館市 女性専門鍼灸院
婦人科疾患、月経関連症状、不妊、不育
安産灸・逆子灸・つわり・予定日超過(陣痛が来ない)・微弱陣痛など
妊娠に関する不定愁訴 ご相談ください。
2011函館再開院 18:26 -
施術着の変更
当院では、施術を受けていただく際、施術着に着替えをお願いしています。
これは、2002年に開業した当初から同じスタンスです。

最初はワンピース型だったり、
施術によっては、タオル地の水着を着替える際に使うような
スナップのついたラップガウンだったり。

ここのところは↓の
薄グリーンの上着と黒い短パンの落ちついておりました。

さすがに、洗濯を繰り返すうちに、黒い短パンも毛玉ちゃんが^^;
そろそろ生地的に無理がきてるのかしら?と思い、
同じものをさがしてみたのものの、見つからず。

今回、写真左→のブラウンの上着とハーフパンツに変更しました。

ただ、フリーサイズ(男性も着れる)なので、
ハーフパンツが今までの短パンよりだいぶ大きいかも。

色はね。ほんとはうちのテーマカラーは、
グリーンとクリーム色なんですが、
好みの深いグリーンは、みつからなかったので、

今回開業の際、以前の勤務先で一緒だった先生に、
院内の写真をみて「森ガールなイメージですね」と言葉をいただいたので、
透けないような深いブラウンの色のものに決定。




なちゅら鍼灸院 動画ロゴ
in 北海道函館市 女性専門鍼灸院
婦人科疾患、月経関連症状、不妊、不育
安産灸・逆子灸・つわり・予定日超過(陣痛が来ない)・微弱陣痛など
妊娠に関する不定愁訴 ご相談ください。
2011函館再開院 14:55 -
ユーカリの葉のリース
先日、東京へ安産灸ネットワークの講師として上京してきました。
私のマタニティ鍼灸の師匠が立ち上げた、
マタニティ鍼灸の先輩・後輩の所属する団体です。
そこで今もみなで学びを続けており、

現在は第6期研修生である女性鍼灸師が全国から集まり、
東京と大阪でマタニティ分野の東洋医学と産科学の
基礎の勉強を月1回研修しています。

上京講習会当日、師匠のもとへ訪ねた際、
「はたせさん来た来た!!こっち!」と
手を運ばれ見せていただいた大きなリース。

▼ユーカリの葉でできたリースです

現在は、院入り口に飾らせていただいています。

開業祝いにと、会の同期のKさんを中心に、
師匠、諸先輩方が贈って下さいました。

HPからのイメージでリースを特注して下さったそうで、
ユーカリの葉のグリーンとベージュの花のコサージュ。

リースの作成者さんのほうも、仕入れで一度、
ユーカリがなかったことで再度市場に足を運んで下さったりし、
とっても心のこもった贈り物をしていただきました。


本日無事、函館に届きまして、院内に飾らせていただきました〜♪


リースに顔を近づけると、ほのかにユーカリの香りがします。

大事にしたいので、ちょっと高い位置に飾ってありますが^^;

ユーカリは抗菌効果があるので、
この時期、喉にもよいハーブです。

ユーカリをかおらせて、院内の除菌にもお役立ち^-^

ありがとうござます〜♪
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ
in 北海道函館市 女性専門鍼灸院
婦人科疾患、月経関連症状、不妊、不育
安産灸・逆子灸・つわり・予定日超過(陣痛が来ない)・微弱陣痛など
妊娠に関する不定愁訴 ご相談ください。
2011函館再開院 13:41 -
院名を変えずでよかった
函館で開院。今回は3回目な訳で。

1、産休閉院 はり治療院ナチュラ
2、転居閉院 なちゅら治療院
3、今回の開院 なちゅら鍼灸院

ずっと同じ院名ではないんだけど、
ちょっとづつ想いと意味合いを持たせて院名にしている。

そして、「なちゅら」の書き方も違っていたりする。

「なちゅら」には「Natura」の綴りで意味があって、
それを好んで使っているものあるけれど。


続きを読む >>
2011函館再開院 17:12 -
ブラインドのむこう
今回の場所で院を再開するにあたり
実は楽しみにしていることがありました。

いつも施術中はさげているブラインド。
その奥の風景には、立派な五稜郭タワーが拝めるんです^-^

ね〜。立派でしょう〜♪

院に出勤したら、まずは朝は窓を全開にして朝日を室内に入れて
必ず換気をするんですが、今日みたいに晴れていたら最高!
「本日もきれいです。タワーさん。」的な感じで拝み(笑

だけど、この風景の手前には通り向かいの民家さんも
ありますので、着替えもする院の窓は常時ブラインドを下げています。
なので、来院中のクライアントのみなさまには申し訳ない。
私の密かな楽しみです。

←五稜郭タワー             五稜郭病院→

実は、晴れた夕方には、白い建物の五稜郭病院に
オレンジやピンクの夕日があたって
それはそれはキレイだったりもします^-^

あ。今度はそれも写真、アップしてみようかな。


なちゅら鍼灸院 動画ロゴ
in 北海道函館市 女性専門鍼灸院
婦人科疾患、月経関連症状、不妊、不育
安産灸・逆子灸・つわり・予定日超過(陣痛が来ない)・微弱陣痛など
妊娠に関する不定愁訴 ご相談ください。
2011函館再開院 13:43 -
サイトデザイン改訂

サイトデザイン、以前のものを復活させてみました。

サイトデザインにも(作った私が言うのも何ですが)居心地ってあるみたいで、
以前のサイトデザインのデータ内には、
長い期間をかけて伝えたいことを随時追加した分のデータ量が多くあるのと、
サイトの基本色の相性もあるように感じ、
結局、時間をかけて、以前のサイトデザインを現在仕様に改訂。

データー量が半端なく多かったので、
現在仕様に改訂版をつくるのも結構な時間がかかりました^^;

やっぱり私の居心地はこのサイトのほうが、やはりいい感じです^-^

予約状況も、再診予約の方だけにお伝えしたパスワードで
入力してみれるようにしてみたのですが、
やはり初診の方も、どのあたりが空いていてここなら入れそう。
というのがみれたほうがいいかも。と改変。

お恥ずかしながら状況がわかってしまいますが、
なんだか、やっぱり基本に戻ると居心地がいいものですね^-^



なちゅら鍼灸院 動画ロゴ
in 北海道函館市 女性専門鍼灸院
婦人科疾患、月経関連症状、不妊、不育
安産灸・逆子灸・つわり・予定日超過(陣痛が来ない)・微弱陣痛など
妊娠に関する不定愁訴 ご相談ください。
2011函館再開院 22:57 -
1/3 >>
北海道函館市 女性のための癒し施術と鍼灸治療
「なちゅら鍼灸院」のお知らせ&つれづれ日記
不妊・マタニティ鍼灸を主体に活動中!高齢出産後、育児に奮闘中!!

Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

NewEntry
Profile
PROFILE
profilephoto

詳細は↑クリック

『なちゅら』こと
はたせ りえこ です。

女性鍼灸師です。
(未妊・妊婦治療を得意としてます)
お産の現場での鍼灸経験も多有。


★第1子男児 2005.9.6生★
第1子を誕生後2時間で
なくしています。(私31歳)
その妊娠出産経験から
お産オタクな鍼灸師へ


★第2子男児 2012.9.14生★
第1子から7年、38歳で出産。
高齢肥満妊婦でPIH(妊娠高血圧)を
経験、散々な出産、
産後高血糖で散々な産後を経験

★第3子男児 2015.11.25生★
ケトジェニックダイエットにて
17kg減、12%体脂肪減してから
41歳で妊娠出産

高齢出産後の育児に奮闘しながら
経営者としてお仕事にも奮闘中!!


【ブログ記事まとめ】
【妊婦編】治療実績メモ
(逆子/予定日超過)

【未妊編】治療実績メモ

▼メッセージはこちらから
メールフォームへ

●開業鍼灸院●
不妊・妊婦鍼灸を中心に活動中!
【なちゅら鍼灸院】
in 北海道函館市
▼ブログ内紹介記事
→こちら
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ

▼Facebookページ
いいね♪をぜひ
クリックしてね♪




●全国に妊婦鍼灸の仲間がいます●
安産灸ネットワーク


【取材掲載履歴】
●メディア掲載履歴⇒こちら
●たまひよ掲載ブログ記事⇒こちら
初めてのたまごクラブ
(2010春号)

hatsutama_2010summerjpg.jpg
初めてのたまごクラブ
(2010夏号)

▲取材いただき、東洋医学観点からのつわり解説/緩和養生の原稿執筆をしました。

Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

産前産後に骨盤をしめる方法、操体法に困ったらこの一冊!
Favorite
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密 (JUGEMレビュー »)
吉岡 マコ
産前産後で自分の体を作り変えちゃおう!
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

当院でも指導しています。小児はり灸のご家庭養生バージョン!親御さんの手でお子さんを元気にするツボ健康法のご案内です。
Other
  • Log in
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Material by ふわふわ。り
  • Template by a dear friend