うんち・おならで例える原発解説〜「おなかがいたくなった原発くん」
▼すっごくわかりやすかったので、ご参考まで

夫に教えてもらって、(正直大笑いしながら←笑い事じゃないんだけど)
よーく理解ができましたよ^-^
東日本大震災関連 01:52 -
妊娠・胎児・母乳、これまでの放射能の影響は?
個人的にはとても信頼寄せさせていただいています、
産婦人科医の竹内正人先生からのブログ記事からの転載をさせていただきます。

東北関東大震災後、鍼灸院の診療が再開してから、
ぼちぼち質問を受けることもあったので、ご参考までの内容です。

・体外受精の方がこの時期、移植するかどうするか?
・放射能の影響も心配で、こうのとり待ちなんて気持ち的に無理がある。
 外出も気持ち的に難しい。
・妊婦さんが、(特に初期)首都圏にいて影響があるのかどうなのか?
・母乳を赤ちゃんにあげている経産婦さんからの不安感。

▼ぜひご参考ください。(引用元は→こちら

463. 妊娠、胎児、母乳、これまでの放射線、放射能の影響は?

3月18日、ナショナルジオグラフィックニュースから
「福島原発事故、放射能漏れの影響は?」
の記事をUpされています。

現在は、福島原発から漏洩した放射線物質(放射能を持つ物質)は広く飛散の恐れがあるほど拡散するほど、高度に舞い上がっていなく、放射線物質は、静電気で建屋表面に付着していたり、その広がりは発電所の壁や低木、その周辺に限られていると指摘しています。

たしかに、東京都内の環境放射量調査での1日単位の測定結果でも、事故後の平均値では線量の著しい上昇を認めていません。

(※なちゅらの追記→首都圏で大気で放射能を心配をする必要はありません。)

これらのデータからも、大気中の放射線が妊娠、胎児、母乳に影響することはないと考えます。

最近、1986年に、旧ソビエト(現ウクライナ)のチェルノブイリ原発の爆発事故が取り上げられています。福島の原子炉は、燃料被覆管、原子炉圧力容器、原子炉格納容器の3重の壁で放射能漏れを防いでいるのに対し、チェルノブイリは格納容器がない設計でした。

チェルノブイリでは、東欧諸国を中心に6000人以上の子どもたちが放射線被曝によって甲状腺癌(がん)が発症しましたが、そのほとんどは、汚染された牛のミルク等を飲んだことによる体内からの被曝(内部被曝)だったといわれています。

放射性物質はたとえ降下しても、ほとんどは比較的早く減衰すると予測されています。今後、日本でも、口にする飲食物からの内部被曝の問題へと移り、国も対策をたててゆくと思います。関心をもっているべきですが、まだ時間があります。まだそれを過度に心配する時期ではありません。

くり返しますが、今は大気からの放射線は問題ないでしょう。ただし、飛散する可能性がありうる微細な放射線物質(放射能を放出する物質)をできるだけ体内に取り込まないように、外出のときは念のためにマスクをし、帰宅後はきちんと手洗いやうがいをしておくことでしょうか。

大丈夫です!
・・・ということで

今のところ、放射能、産科の専門家さんが、首都圏は影響がない。とおっしゃっています。

みなさま、心配しすぎて、気持ちのエネルギーを消費しすぎませんように。

偏った風評を気にして、家に閉じこもるなんて
精神的にも肉体的にもよいことは1つもありません。

====
※私も、3/16(水)、本当は妊婦往診日で外出予定だったのですが、
状況が状況なので、必要あって家にこもったら不安になるTVの内容ばかり。
(たった1日で勤務先の他の先生たちが心配するほど)
一時かなーり精神的に追い込まれ、若干体調不調(苦笑) → 今は完全脱出!!
=====

春は芽吹き、ヒトも動物的にみて生殖に向く時期でもありますよ〜。


====
今必要なことは、過度に心配し不安を煽ることでなく、
いかに普段通りに暮らすか。だと実感しています。

昼間、ふと窓から外を見てみて下さい。

見えるものはいつもと変わらぬ、暖かな太陽の光といつもの風景。
いつもと変わらない。を感じてみましょう。
見えないものを怖がっていたって、いい影響は1つもありません。

計画停電も楽しんじゃおう!!
(↑結構パズルゲームのようで私は楽しいです^‐^)
ということで、→ 計画停電に負けず診療中!!予約関連の記事へ
====
東日本大震災関連 22:14 -
こんな時こそ笑っちゃお!
 3月11日の大震災以来、事態状況も、余震も、交通機関も、計画停電のこともあり
随分と揺さぶられ、みなさまにおかれましては、ご不安も多かったことと存じます。

計画停電の実施、交通機関の減数ながらもやや安定し、
3月15日(火)から、来院される方の数も、激減から回復してきました。

その中でクライアントさんと「大変でしたね〜!」の会話があり、
ずーっと笑いっぱなしの施術時間。なんてことがあったので、そんなお話を。
続きを読む >>
東日本大震災関連 22:00 -
計画停電にまけず診療中!(改訂版)
※随時更新中!!

---
(2011.3.17更新)
停電中は、鍼灸院の電話が鳴りません

おかけになってずっと呼び出しが続く場合は、大変お手数ですが、
私の担当の方、私の携帯にお電話か、私の携帯メールをお願いします。

その旨のメールを、近日ご予約日時の近い方に随時お送りしております。

もし、【まだ来てないよ!】という方おられましたら、
大変お手数ですが、私のPCにメールをお願いします。
---

(※初期投稿:2011.3.15)
現在、通常とおり、基本、診療しております

アキュア鍼灸院、スタッフ3名、常時待機しております。

キャンセル連絡、ご予約連絡(時間によって当日も可)、お待ちしております。

ご連絡電話は: 048-643-9811 です。

※あ、でも無理はなさならいで下さいね。

■もし停電がありえた場合
鍼灸は電気がなくとも、できるものです。
・暖房は余熱でまかなえると考えられます。
 停電にあわてないよう、常時、電気のいらないあたため用品を準備しています。
・院長の相当ながんばりで、階段、院内、ろうか、診療室すべて
 緊急の明るさの確保に対策をたてています。
・トイレ:停電時水道モーターが使えないため、
 常時バケツ貯水をしており、排水できるよう対応をたてています。
結構、万全態勢をとっております。

・・・って言っても、

例の福島の問題と、
だいぶ問題はなくなってきましたが、遠方からご来院の方も多いので、
交通機関がどうしても不通で来院の難しい方もおり。

ご無理だけはなされませんように。

---普段の私の予約枠---
平日(水曜のぞく) 10:00-12:00 15:00-19:00(施術終了20:00)
土曜 10:00-16:00(施術終了17:00)
※日曜祝日、水曜日(安静妊婦往診日)は、お休みです。


************
■以下計画停電実施に関連し、ご予約自粛のお時間を以下に記します。

▼3月17日(木)
ご予約自粛:15:00-18:20のご予約枠 (停電予定あり:15:20-19:00)実施あり済

▼3月18日(金) 
ご予約自粛:12:00、15:00、15:40の枠(停電予定あり:12:20-16:00)

▼3月19日(土)
ご予約自粛:10:00−12:20のご予約枠(停電予定あり:9:20-13:00)
************

なるべくでしたら、当日キャンセルではなく、なるべくお早めに、
ご予約、変更、キャンセルのご連絡をいただけますと大変に助かります。

※当日キャンセルでなければ、その枠にも
 当日ご予約希望の方のご予約が入れられることが多くございます^-^


******
今、被災地に遠からず近からずの関東の地域でできる、
実は、被災地に貢献できることは、
このあたりの経済活動をストップさせないことかもしれません。
しかしそれは【本当にそれは今必要なものなのか?】を
買い込むことではなく、停電への備えは最低限はするが、
偶然停電がおこらなかったことはラッキー!をも
楽しみながら、なるべく平常に暮らすことかもしれませんね。
*******


東日本大震災関連 22:34 -
3/15計画停電予定
 ☆〜変わりなく本日も通常診療しております〜☆

3/15(火) 当院計画停電の可能性

6:20-10:00
or
9:20-13:00

のいずれかです。

あくまでも【予定】ですので、【停電はないかも】しれません。

い両豺腓任靴燭藐畫庵罎凌芭鼎諒には
少しご迷惑をおかけするかもしれません。

しかし、
停電があろうとも
通常の診療はしておりますので、
交通機関などの問題がありませんでしたら、
よろしければご来院くださいませ。

もし、電話が通じないようでしたら、
PCにメールいただくのでもかまいません。
ご連絡さえいただければ、必ず折り返しご連絡差し上げます。

不都合もいろいろ出てきますが、がんばります!!
東日本大震災関連 00:27 -
計画停電の影響
★〜鍼療しています〜★
(3/14 11:19更新)

現況(9:00現在)、大宮駅発着のJRはほぼ運休しています。
動いているのは、埼京線と、上越長野新幹線。
東武野田線は、10:00から夕方まで運休だそうです。

ということで、
移動手段のおありにある方、鍼療しております

追記:電車輸送の節電効果はすごいですね。停電とりあえずしてません。
----
▼以下、初期投稿:2011年3月14日 0:14

計画停電のお知らせが今晩広まっております。

当方勤務先(さいたま市大宮区宮町)の停電時間、
広範囲にまたがっておりまだ推測できません。

埼玉の計画停電グループ(市区町別)pdf →こちら

しかし、残念ながら、
区町までの記載で○丁目までは記されておらず、
どのグループかわかりません。

(当方自宅は、○丁目ってない地域なので、
 第3グループだと分かっているのですが…。)

なんでわからないのか、以下twitterから▼
【輪番停電について】
停電は送電線単位でやるので、どの区域にどの線から
電気が行ってるか分からない地域は複数の場所に
名前を載せるしかないそうです。
これは東電さんも分からないので電話しても仕方ありません。
2日目からは自分がどの区域なのかわかると思うので、
それまで待っててあげてください。
ということです。

ちなみに、勤務先:アキュア鍼灸院所在地の
停電予定グループは、わかっている限り、
◆9:20-13:00 18:20-22:00←とりあえずこれではない(3/14 9:48更新)
 12:20-16:00
ぁ13:50-17:30
です。

明日にならないとわからないって・・・、困った。
東日本大震災関連 11:23 -
'11.3/11PM〜3/12.緊急休診
東北・関東大地震のため、
3月11日(金)午後〜12(土)は
休診とさせていただきました。



11(金)地震後〜、本日12(土)も、

・交通公共機関、とくに電車の運行は麻痺
(3/12(土) 大宮以南は、本数かなりおさえて動いていますが、
 宇都宮線全線、高崎線の大宮以北はストップしてます。)
・電話は非常にかかりにくく、携帯は、電話もメールも大変つながりにくい状態

そのため、
来院にての二次災害を避けていただきたく休診とさせていただきました。

新患さんの予約も金、土と、多数あったのですが、
電話、メールは大変つながりにくいため、できるだけの手段にて手をうって
こちらからキャンセル、予約日変更のご連絡をさせていただきました。

もし、遅れ、その内容のメールをご覧いただいた、
または、留守番電話の伝言などお聞きになれましたら
大変お手数ですが、週明けの後日、ご連絡いただけますよう、お願い申し上げます。

その際、PCへメールが一番つながりやすいです
(現在も、電話はつながりにくいですが、メールは送受信可能です。)

お手数ですが、なにとぞよろしくお願い致します。

(電話は連続してかかってくる可能性も高く、つながりにくいかも。)

・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*
ママになりたい!を応援中!!未妊鍼灸・妊婦鍼灸
安産灸/逆子治療/予定日超過
▼▼▼治療のご用命は▼▼▼
アキュア鍼灸院リンクロゴ
(さいたま市 大宮駅東口から徒歩4分)
・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*・‥…━━━★゚+.*>


▼個人的現況は、つづきへ
続きを読む >>
東日本大震災関連 12:29 -
1/1
北海道函館市 女性のための癒し施術と鍼灸治療
「なちゅら鍼灸院」のお知らせ&つれづれ日記
不妊・マタニティ鍼灸を主体に活動中!高齢出産後、育児に奮闘中!!

Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

NewEntry
Profile
PROFILE
profilephoto

詳細は↑クリック

『なちゅら』こと
はたせ りえこ です。

女性鍼灸師です。
(未妊・妊婦治療を得意としてます)
お産の現場での鍼灸経験も多有。


★第1子男児 2005.9.6生★
第1子を誕生後2時間で
なくしています。(私31歳)
その妊娠出産経験から
お産オタクな鍼灸師へ


★第2子男児 2012.9.14生★
第1子から7年、38歳で出産。
高齢肥満妊婦でPIH(妊娠高血圧)を
経験、散々な出産、
産後高血糖で散々な産後を経験

★第3子男児 2015.11.25生★
ケトジェニックダイエットにて
17kg減、12%体脂肪減してから
41歳で妊娠出産

高齢出産後の育児に奮闘しながら
経営者としてお仕事にも奮闘中!!


【ブログ記事まとめ】
【妊婦編】治療実績メモ
(逆子/予定日超過)

【未妊編】治療実績メモ

▼メッセージはこちらから
メールフォームへ

●開業鍼灸院●
不妊・妊婦鍼灸を中心に活動中!
【なちゅら鍼灸院】
in 北海道函館市
▼ブログ内紹介記事
→こちら
なちゅら鍼灸院 動画ロゴ

▼Facebookページ
いいね♪をぜひ
クリックしてね♪




●全国に妊婦鍼灸の仲間がいます●
安産灸ネットワーク


【取材掲載履歴】
●メディア掲載履歴⇒こちら
●たまひよ掲載ブログ記事⇒こちら
初めてのたまごクラブ
(2010春号)

hatsutama_2010summerjpg.jpg
初めてのたまごクラブ
(2010夏号)

▲取材いただき、東洋医学観点からのつわり解説/緩和養生の原稿執筆をしました。

Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

産前産後に骨盤をしめる方法、操体法に困ったらこの一冊!
Favorite
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密
産前・産後のからだ革命―安産とキレイの秘密 (JUGEMレビュー »)
吉岡 マコ
産前産後で自分の体を作り変えちゃおう!
Favorite
 (JUGEMレビュー »)

当院でも指導しています。小児はり灸のご家庭養生バージョン!親御さんの手でお子さんを元気にするツボ健康法のご案内です。
Other